« 今日の躓き石 「感覚的なものに過ぎない」 | トップページ | 今日の躓き石  「審判への侮辱」 »

2014年10月15日 (水)

今日の躓き石  「同級生」 新たな視点

                             2014/10/15
 MLBアメリカンリーグチャンピオンシップ戦を見て、それぞれの選手になんとなく連帯感を覚えて、なぜかと考えたのである。

 青木は、NPB(日本プロ野球)時代、別にご贔屓球団 (ここでは触れない)の所属ではなかったから、応援していたわけでM何でもない。

 チェン(鄭 凱文 台湾出身)は、日本人ではないがNPBで活躍していた選手である。どちらかというと、敵であり邪魔者であった。認識は、その程度であった。

 ふと、思うに、チェン(MLB ボルティモアオリオールズ所属 チェン ガイウン投手)も、青木(カンサスシティ ロイヤルズ 青木宣親選手)も、かくいう筆者(単なる一野球ファン)も、「日本野球組」という学級教室(Class room)内で、ともに、立場、視点は異なっても、日本野球の経験を共有し、日本野球を楽しんだ「同級生」(Class mate)と感じているだからではないか、と思うのだ。

 そういう意味で、青木がチェンと「同級生」というのであれば、筆者だけでないNPBファンも、巻き込まれる話であり、心から共感できるので、何も言葉遣いに反対することはないのである。

以上

« 今日の躓き石 「感覚的なものに過ぎない」 | トップページ | 今日の躓き石  「審判への侮辱」 »

今日の躓き石」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の躓き石  「同級生」 新たな視点:

« 今日の躓き石 「感覚的なものに過ぎない」 | トップページ | 今日の躓き石  「審判への侮辱」 »

お気に入ったらブログランキングに投票してください


いいと思ったら ブログ村に投票してください

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ