« 今日の躓き石 フィジカルの混沌 | トップページ | 毎日新聞 歴史の鍵穴 批判四訪 「もう一つの謎」 »

2016年1月 8日 (金)

今日の躓き石 ISO 3280000の困惑

                                   2016/01/08
 今回の話題は、カメラ業界の悪習に関するものである。

 以前、桁数のやたら多いISO感度表示について、消費者を惑わす不届きな品質表示だと感じて、文句を言ったが、今回は、業界のリーダー、世界一の一眼レフメーカーであるニコンの新製品の表示がその先を歩いているので、褒めずにはいられない。(もちろん、皮肉である)

 曰く、「ISO 3280000」。ゼロがいくつあるのか、ISO100の何段階上なのか、とても暗算では把握できない。いや、何で、コトコト計算してまで把握しないといけないのか。

 消費者が商品の品質を把握できない多桁表示は、ぼちぼちお開きにした方が良いと思うのだが、もう、誰もやめられないものになってしまったののだろうか。

 以上、落ちも何もない、ただの文句たれになってしまった。

以上

« 今日の躓き石 フィジカルの混沌 | トップページ | 毎日新聞 歴史の鍵穴 批判四訪 「もう一つの謎」 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

今日の躓き石」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の躓き石 ISO 3280000の困惑:

« 今日の躓き石 フィジカルの混沌 | トップページ | 毎日新聞 歴史の鍵穴 批判四訪 「もう一つの謎」 »

お気に入ったらブログランキングに投票してください


いいと思ったら ブログ村に投票してください

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ