« 今日の躓き石 心地よい「セットアップ」 米国便り | トップページ | 今日の躓き石 君の名はの空の雲 著作権奇譚 »

2016年12月 1日 (木)

今日の躓き石 「神ってる」の悲劇 実力で克服を

                      2016/12/01
 今回の題材は、2016年流行語大賞の「神ってる」である。ご承知のような、この言葉は、当の選手の言葉でなく、監督の言葉なのだが、考えようによっては、失礼極まりない言い方である。伝統的な言葉では、「神がかる」とは、たいていの場合巫女に神が降りてきて、心と体を乗っ取られていることを言うのである。似たような現象の悪い言い方では、(狐などの)憑き物がとり憑いているとか言う。プロ野球の選手が、すばらしい活躍したときの言い方としては逆効果である。何かの間違いで、いい結果を出してしまった。ただし、憑き物が落ちると元に戻る、という意味にとられかねない。(まるでドーピングである)

 ファンの子供めいた煽り立ては、批判してもしかないのだが、監督として選手の評価をすべき立場の言葉としては、何とも、具合が悪いとしか言い様がない。
 言ってしまった以上は、報道されてしまった以上、そして、大賞を受けた以上、どうしようもないのだが、当の選手に、密かに気の毒な評価が定着してしまいそうである。人生には、いろんなことがあるから、これで挫けないで欲しいというしかない。
 来シーズン以降は、虚名をぬぐい落とすように、一人の人間として、プロ野球選手としての「実力」を高く評価される活躍ができるように祈るだけである。

以上

« 今日の躓き石 心地よい「セットアップ」 米国便り | トップページ | 今日の躓き石 君の名はの空の雲 著作権奇譚 »

今日の躓き石」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の躓き石 「神ってる」の悲劇 実力で克服を:

« 今日の躓き石 心地よい「セットアップ」 米国便り | トップページ | 今日の躓き石 君の名はの空の雲 著作権奇譚 »

お気に入ったらブログランキングに投票してください


いいと思ったら ブログ村に投票してください

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ