« 新・私の本棚 番外 毎日新聞「今どきの歴史」 古代史談義の曲芸 2/2 | トップページ | 倭人伝随想 13 范曄後漢書倭伝始末 1/1 »

2019年1月26日 (土)

今日の躓き石 NHKBS1 {球辞苑}の壊れたカタカナ言葉づかい

                           2019/01/26
 今日の題材は、NHK BS1 {球辞苑}の「ブルペン」の回である。
 
 大したことではない。当方は、NHKが「セットアッパー」などのインチキカタカナ語を廃止していると見たのだが、この番組では、堂々と出て来るのである。アナウンサーは、言葉のプロとして自律していても、それ以外の出演者は、別に社員でもないから、言いたい放題なのだろうか。
 
 併せて、諸スポーツでばらばらな名詞的な「フィジカル」、「メンタル」も、無造作にしゃべくっているようであるが、これも、プロて無いからお構いなしなのだろうか。
 ラグビーでフィジカルと言えば、体重、筋力、取っ組み合いの強さのようであるが、プロ野球でも格闘技なみのフィジカルを求められているのだろうか。
 また、今回の番組では、メンタルは、メンタルコンディションの短縮形のようだが、プロ野球の統一見解なのだろうか。
 
 いずれにしろ、出演者の中にも、「セットアッパー」を嫌っている言葉のプロがいるようなので、ちゃんとした番組にしてほしいものである。意外と、番組に引き出された名選手も、「セットアッパー」と呼ばれるのを嫌っているのではなかろうか。
 
以上

 追記 セットアッパーは、NHK番組でも、バラエティータッチで制作されているらしい当番組には、以前から、蔓延、跋扈していたことに、再放送などで気づいた。その他の壊れた「カタカナ語崩れ」も同様のようである。

 ここに、当方の見過ごし、怠慢をお詫びしたい。

« 新・私の本棚 番外 毎日新聞「今どきの歴史」 古代史談義の曲芸 2/2 | トップページ | 倭人伝随想 13 范曄後漢書倭伝始末 1/1 »

今日の躓き石」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 新・私の本棚 番外 毎日新聞「今どきの歴史」 古代史談義の曲芸 2/2 | トップページ | 倭人伝随想 13 范曄後漢書倭伝始末 1/1 »

お気に入ったらブログランキングに投票してください


いいと思ったら ブログ村に投票してください

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ