« 新・私の本棚 牧 健二 「魏志倭人伝正解の条件」        1/3 | トップページ | 新・私の本棚 牧 健二 「魏志倭人伝正解の条件」        3/3 »

2019年11月 5日 (火)

新・私の本棚 牧, 健二 「魏志倭人伝正解の条件」        2/3

                            2019/11/05

*「海の街道」の成立・不成立
 中国の制度で、官道が海を行くことはあり得なかったのです。官道は、人馬の移動を支援する宿駅(郵亭)が常備され、其の宿駅を支援する兵站が完備していたのです。従って、宿駅の位置と管轄担当の地域主体(国王、県主)が明記された規定が必要なのです。其の規定があれば、陳寿も現地を確認することなく道里記事が書けるのです。しかし、当時、半島沿岸に「海の街道」が存在したとの記録は無いようです。後世史書にもありません。記録がないということは、陳寿にとって、そのような経路は存在しないのです。

*「実態」論は、道里論議に無用
 それは、そのような移動方法が、実際は困難とか容易とか論じているのではありません。まして。魏志が通ったかどうか実態を言っているのではありません。公的な制度として存在しないから考慮されないのです。さらに念押しすると、ここで論じているのは、そのような経路で人が往き来してなかった、物が運ばれていなかったと言うものではありません。
 国の制度として、そのような移動方法はなかったと言っているのです。国の制度上、そのような経路は選択肢として存在せず、つまり、陸上移動に決まっているから陸を行くとは書いていないのです。
 それにしても、魏使だろうが、魏の旗を担った帯方郡使だろうが、規則違反の「海のみち」を行くはずがないのです。郡太守も、そのような無法を指示するはずがないのです。
 因みに、太古以来細々と通っていた、弁辰から帯方郡へ重量のある鉄材を送る「銕の路」は、半世紀以上前にしっかりした官道になっていたのですから、魏使が真っ過ぐ東南に通じている街道を通らない理由はないのです。

*渡りに舟
 さて、そこで、疑問が出て来るのですが、陸上移動できないときはどうするのかということです。簡単です。渡し舟という移動方法が常識です。現代と違って、官道と言えども、架橋されていない時代です。陸上移動の補完手段として、渡船は古来ありふれているから、各官道は当然渡し舟を利用するのですが、如何に中国の大河といえども、数日を要する大河はないから、道里を記す際には、距離も日数もはしたを無視して、特記しないで良いのです。

*倭人伝独特の「水行」~渡海 地域概念
 ところが、狗邪韓国から先、大河ならぬ大海を渡るのは、移動距離も長いし、日数もかかるので、はしたとして無視できないのです。そこで、陳寿が、考え出したのが、倭人伝独特の地域水行概念の宣言と地域利用なのです。
 大陸では、水行とは、大河上の輸送手段であり、荷物を大量に運ぶ際に、人畜を特に労しないから、人畜の食糧や宿舎を考慮しないでよく、日数はかかったとしても格段に低廉なのです。又、文書通信など急を要するときは、陸上の街道と渡し舟を駆使して、疾駆して陸行するのです。

 これに対して、当行程の渡海は、日程優先であり、荷物輸送でもないのです。但し、街道移動とは明らかに内容が違うので、大陸の水行とは別の水行を定義した上で、宣言し、適用したのです。つまり、「海岸を後ろ盾にして海を渡るのを水行という」(循海水行)と宣言したのです。そのため、渡海と明記の水行を三度重ねた後、上陸後の最初の行程を「陸行」と解除宣言したのです。

*傍線、除外行程の理由
 倭人伝の道里記事解釈で、投馬行程を傍線であって、主流の道里記事の里数計算外としたのは、水行二十日と無造作に書いた点にも表れています。
 厳密に解釈すると、この行程は海を渡るはずですから、少なくとも、どこからどこまでと明記する必要があるのですが、現実の記事は曖昧です。
 これは、投馬が行程外で、道里対象外だからです。ついでに言うと、大国なのに、戸数が不確かでも済んでいるのも、同様の理由でしょう。

                                未完

« 新・私の本棚 牧 健二 「魏志倭人伝正解の条件」        1/3 | トップページ | 新・私の本棚 牧 健二 「魏志倭人伝正解の条件」        3/3 »

歴史人物談義」カテゴリの記事

倭人伝随想」カテゴリの記事

新・私の本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新・私の本棚 牧 健二 「魏志倭人伝正解の条件」        1/3 | トップページ | 新・私の本棚 牧 健二 「魏志倭人伝正解の条件」        3/3 »

お気に入ったらブログランキングに投票してください


いいと思ったら ブログ村に投票してください

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ