« 私の本棚 相見 英咲 「魏志倭人伝二〇〇〇字に謎はない」 最終  3/30 | トップページ | 私の本棚 相見 英咲 「魏志倭人伝二〇〇〇字に謎はない」 最終  1/30 »

2021年7月30日 (金)

私の本棚 相見 英咲 「魏志倭人伝二〇〇〇字に謎はない」 最終  2/30

 講談社 二〇〇二年一〇月刊
 私の見立て☆☆☆☆☆   詐欺である                               2018/04/12 追記 2019/07/22 2021/07/30

*約束破りの書き出し
 ノンブル(ページ番)は「プロローグ」から始まっているものの、論議はここから始まる。
 本書で、早々に、倭人伝解釈を、「中華書局本」に基づくと高々と宣言していながら、そこに、妥当な根拠を一切示すことなく誤字論を導入しているが、唯一の依存史料が誤りとの根拠は示せるはずがない。端から不合理で、「虚言 」癖を疑わせるが、まだ早々なので、辛抱する。

 続いて、諸兄の倭人伝の地理・行程論を「既存諸説の批判」の形で展開するが、「諸説」とその批判は、勝手に選別されている。自身の選別見識も、また選別すべきではないかと思われる。
 
また、その際、地理・行程論に不可欠な『倭人伝「里」の長さに対する議論が欠落している』のは、大変お粗末である。

 著者の結論として、倭人伝には、「邪馬壱国」が九州島内と書かれていると断じた上で、一転、「倭人伝」は誤記と断じているが、論拠となる史料による妥当な根拠は示されない。まさしく、神がかりである。

 ここまでで、著者の不見識と誤謬が露呈しているから、ここで投げ出してもいいのだったが、ついつい、追従したのである。

*根拠なき先入観
 著者は、はなから「邪馬壱国」は、遥か東方の今日言う奈良盆地方面にあったとの確信/錯覚を持ち出して、そこまで書き立てている「倭人伝」の史料解釈を捨て去る。つまり、先ほどまで紙数を費やした諸説批判は無意味な字数稼ぎでしかない。嘆きたくなるのである。
 誰やらの「古代史家全員嘘つき」論を想起させる。

*ボロボロのエピローグ
 「エピローグ」では、本書は、思いつき(神がかり)の論旨を短縮日程でまとめて一丁上がりとし、編集部に超特急校正させて(もろに書いてはないが)、(不備だらけで、ごまかし満載の)著書を(無理矢理)世に出したと誇っている。そんな著者のやっつけ書籍を、一流出版社が世に出したのは、会社ぐるみのペテンとの疑惑が否定しがたい。

 また、当人は、少なからぬ私財を投じたと示唆しているのだろうが、読者には、関係無い話である。
 私財を投じて購入する読者にしてみれば、とんでもない話である。
 参考文献一覧と謝辞を備え、用語索引を整備する水準の著作を志したのではないか。

 当書評は、しきりに本書の用語の混乱を語っているが、用語索引を作れば、初出箇所と後続の箇所が目に見えるので、初出時に、誤解を防ぐ手当をするなり、自己校正で低次元の用語混乱は、容易に発見でき、是正できたたと思うのである。どんな無残な失敗も、世に出す前に発見して是正すれば、ないのと同じである。と言うか、誰でも、勘違いや思い違いはあるから、何とかして、手の内にある間に、誤謬を発見して是正するのである。
 著者は、その程度の初歩的な、つまり、最低限の必須手順を手抜きして、何を得たというのであろうか。
 それが、素人に思いつかないこととしても、一流出版社「講談社」の編集子には、当然の手順であったはずである。

 してみると、ここに氏名入りで、編集不備の責任を押しつけられた両編集子は気の毒である。
 ただし、当書評で批評されているのは(最高かつ最終)責任者たる発行者であり、一流出版社としての業務基準と是正ルールの欠如である。担当者を責めているのではないから、御安心いただきたい。
 これでは、星無しにせざるを得ない。いや、マイナス評価が書けないのが残念なほどである。

                      未完

« 私の本棚 相見 英咲 「魏志倭人伝二〇〇〇字に謎はない」 最終  3/30 | トップページ | 私の本棚 相見 英咲 「魏志倭人伝二〇〇〇字に謎はない」 最終  1/30 »

歴史人物談義」カテゴリの記事

私の本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 私の本棚 相見 英咲 「魏志倭人伝二〇〇〇字に謎はない」 最終  3/30 | トップページ | 私の本棚 相見 英咲 「魏志倭人伝二〇〇〇字に謎はない」 最終  1/30 »

お気に入ったらブログランキングに投票してください


いいと思ったら ブログ村に投票してください

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ