« 日本文化の誤解を歎く 将棋の「クイーン」談義に苦言 再々掲 | トップページ | 私の意見 禰軍墓誌に「日本国号」はなかった 付録 1 再掲 墓誌の姿形 »

2021年9月22日 (水)

私の意見 禰軍墓誌に「日本国号」はなかった 付録 2 再掲 誌文私見

                        2018/05/10 再掲 2021/09/22
〇お断り
 以下は、『祢軍墓誌』についての覚書 : 附録 ; 唐代百済人関連石刻の釈文 葛 継勇
に印刷された誌文を参考にテキスト入力したものであり、誤解、誤字などは、当ブログ筆者が責めを負うものである。
 参照した拓本は、資料大唐故右威衛将軍上柱国祢公墓誌銘并序掲示のもの。

 但し、翻案文は不使用。(全文入力後に見つけたため)

    1. 大唐故右威衛将軍上柱国祢公墓誌銘
    2. 公諱軍字温熊津嶠夷人也其先与華同祖永嘉末避乱適東因遂家焉若夫
    3. 巍巍鯨山跨青丘以東峙淼淼熊水臨丹渚以南流浸煙雲以擒英降之
    4. 沃照日月而榳惁秀之蔽虧霊文逸文高前芳七子汗馬雄武擅後異于
    5. 三韓華構增輝英材継響綿図不絶帟代有声曾祖福祖譽父善皆是夲藩
    6. 品官号佐平並緝地義以光身佩天爵而勤国忠侔鉄石操持松筠範物者道
    7. 徳有成則士者文武不墜公狼輝襲祉藤頷生姿涯濬澄陂裕光愛日干牛斗
    8. 之逸気芒照星中搏羊角之英風影征雲外去顕慶五年官軍平夲藩日見機
    9. 識変杖剣知帰似由余之出戎如金碟之入漢__聖上嘉歎擢以栄班授右
    10. 武衛漉川府折衝都尉于時日夲餘噍拠扶桑以逋誅風谷遺甿負盤桃而阻
    11. 固万騎亘野与盖馬以驚塵千艘橫波援原蛇而縱祢以公格謨海左亀鏡瀛
    12. 東特在簡帝往尸招慰公佝臣節而投命歌__皇華以載馳飛汎海之蒼鷹
    13. 翥凌山之赤雀決河訾而天具靜鑑風隧而雲路通驚鳧失侶済不終夕遂能
    14. 説暢__天威喩以驅福千秋僭帝一旦称臣仍領大首望数十人将入朝謁
    15. 特蒙__恩詔授左戎衛郎将少選遷右領軍衛中郎将兼検校熊津都督府
    16. 司馬材光千里之足仁副百城之心挙燭霊台器標於芄械懸月神府芳掩於
    17. 桂苻衣錦昼行富貴無革翟蒲夜寢字育有方去咸亨三年十一月廿一日
    18. 詔授右威衛将軍局影__彤闕飾躬紫陛亟蒙栄晋驟歴便繁方謂克壮清
    19. 猷永綏多祐豈置曦馳易往霜凋馬陵之樹川閲難留風驚龍骧之水以儀鳳
    20. 三年歳在戊寅二月朔戊子十九日景午遘疾薨於雍州長安県之延寿里第
    21. 春秋六十有六__皇情念功惟舊傷悼者久之贈絹布三百段粟三百研葬
    22. 事所須並令官給仍使弘文館学士兼検校夲衛長史王行夲監護惟公雅識
    23. 淹通温儀韶峻明珠不顏白珪無玷十歩之芳蘭室欽其臭味四鄰之彩桂嶺
    24. 尚其英華奄墜扶搖之翼遽輟連舂之景粵以其年十月甲申朔二日乙酉葬
    25. 於雍州乾封県之高陽里礼也駟馬悲鳴九原長往月輪夕駕星精夜上日落
    26. 山兮草色寒風度原兮松声響陟文榭兮可通随武山兮安仰愴清風之歇滅
    27. 樹芳名於寿像其詞曰
    28. 胄胤青丘芳基華麗脈遠遐邈会逄時済茂族淳秀帟葉相継献款夙彰隆恩
    29. 無替一其惟公苗裔桂馥蘭芬緒栄七貴乃子伝孫流芳後代播美来昆英声雖
    30. 歇令範猶存二其牖箭驚秋隙駒遄暮名将日遠徳随年故慘松吟於夜風悲薤
    31. 哥於朝露霊轜兮遽転嘶驂兮跼顧嗟陵谷之貿遷覬音徽之靡三其

校注:(原注)
  3行の「青」は、王連龍氏が「清」。「擒」は、王連竜氏が「樆」。
 4行の「扌庭 悊」は、王連龍氏が「榳惁」。
 21行の「研」は、王連龍氏が「升」。

追記:本記事の追記、校正項目
 _は、僻諱による空格
 4行の「榳惁」は、葛継勇氏が「扌庭 悊」としたものを復原。
 3,4,10行の「于」(全五箇所)は、葛継勇氏及び王連龍氏が「於」としているもの。
 但し、拓本に「於」とあるものは、そのまま。
 竜、龍の混在はそのまま。
以上

 

« 日本文化の誤解を歎く 将棋の「クイーン」談義に苦言 再々掲 | トップページ | 私の意見 禰軍墓誌に「日本国号」はなかった 付録 1 再掲 墓誌の姿形 »

百済祢軍墓誌談義」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 日本文化の誤解を歎く 将棋の「クイーン」談義に苦言 再々掲 | トップページ | 私の意見 禰軍墓誌に「日本国号」はなかった 付録 1 再掲 墓誌の姿形 »

お気に入ったらブログランキングに投票してください


2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • YouTube賞賛と批判
    いつもお世話になっているYouTubeの馬鹿馬鹿しい、間違った著作権管理に関するものです。
  • ファンタジー
    思いつきの仮説です。いかなる効用を保証するものでもありません。
  • フィクション
    思いつきの創作です。論考ではありませんが、「ウソ」ではありません。
  • 今日の躓き石
    権威あるメディアの不適切な言葉遣いを,きつくたしなめるものです。独善の「リベンジ」断固撲滅運動展開中。
  • 倭人伝の散歩道 2017
    途中経過です
  • 倭人伝の散歩道稿
    「魏志倭人伝」に関する覚え書きです。
  • 倭人伝新考察
    第二グループです
  • 倭人伝道里行程について
    「魏志倭人伝」の郡から倭までの道里と行程について考えています
  • 倭人伝随想
    倭人伝に関する随想のまとめ書きです。
  • 動画撮影記
    動画撮影の裏話です。(希少)
  • 古賀達也の洛中洛外日記
    古田史学の会事務局長古賀達也氏のブログ記事に関する寸評です
  • 名付けの話
    ネーミングに関係する話です。(希少)
  • 囲碁の世界
    囲碁の世界に関わる話題です。(希少)
  • 季刊 邪馬台国
    四十年を越えて着実に刊行を続けている「日本列島」古代史専門の史学誌です。
  • 将棋雑談
    将棋の世界に関わる話題です。
  • 後漢書批判
    不朽の名著 范曄「後漢書」の批判という無謀な試みです。
  • 新・私の本棚
    私の本棚の新展開です。主として、商用出版された『書籍』書評ですが、サイト記事の批評も登場します。
  • 歴博談議
    国立歴史民俗博物館(通称:歴博)は歴史学・考古学・民俗学研究機関ですが、「魏志倭人伝」関連広報活動(テレビ番組)に限定しています。
  • 歴史人物談義
    主として古代史談義です。
  • 毎日新聞 歴史記事批判
    毎日新聞夕刊の歴史記事の不都合を批判したものです。「歴史の鍵穴」「今どきの歴史」の連載が大半
  • 百済祢軍墓誌談義
    百済祢軍墓誌に関する記事です
  • 私の本棚
    主として古代史に関する書籍・雑誌記事・テレビ番組の個人的な読後感想です。
  • 纒向学研究センター
    纒向学研究センターを「推し」ている産経新聞報道が大半です
  • 西域伝の新展開
    正史西域伝解釈での誤解を是正するものです。恐らく、世界初の丁寧な解釈です。
  • 邪馬台国・奇跡の解法
    サイト記事 『伊作 「邪馬台国・奇跡の解法」』を紹介するものです
  • 陳寿小論 2022
  • 隋書俀国伝談義
    隋代の遣使記事について考察します
無料ブログはココログ